Copyright © Okinawa Cross Head Co.,Ltd. All Rights Reserved.

物理ラック

まるごとクラウド化!

OCH POWERはデータセンターにあるサーバーラックを

まるごとリモート操作できる新しいサービスです

オフィスから

サーバーラックに直結。

OCH POWERではWeb Consoleを通じて

御社のラック内を直接コントロールできます

 

OCH POWER Web Consoleとは?

OCH POWERは独自のコントロールシステムにより、お客様自らデータセンターに設置された機器を OCH POWER Web Consoleを利用して遠隔から操作する事ができます。

コンテンツ

アジアへダイレクトにつながる

データセンターと他拠点をL2レベルで接続するサービスです。国内だけでなく、海外拠点にも接続できます。海外拠点から現地ネットワークサービスに接続することで国内データセンターから海外向けサービスを安全に発信することが可能になります。

OCH POWER Global Ethernetを使えば海外海底ケーブルや 県内クラウド網を活用しアジア各地へ高速アクセスが可能です

 

世界標準のクオリティでお客様資産を安全に管理

堅牢なラック、高度な電源管理を実現するPDU、環境センサーを
採用しています

 

OCH POWERラック

ゆとりある奥行きサイズの19インチラック(奥行き1200mm, 高さ42U)に標準構成定格:100V / 60A 、最大構成定格:100V / 120A (実効電力定格の70%までの利用とする)の電源供給を提供します(標準:30Ax2系統、最大:30Ax4系統)。 奥行きの深い高集積サーバの搭載やラック背面のケーブル取り回しの悩みを解決します。HPE製サーバの搭載位置を自動検出するロケーションディスカバリキットも標準搭載となります。

PDU

HP管理機能付きパワーディストリビューションユニットを採用し、Web Console経由で遠隔からのラック内の電力管理を実現します。高精度な使用電力の検知を可能にするとともにリモートスイッチング機能によってソケット単位での電源OFF/ONを可能にし、従来難しかった遠隔からのネットワーク機器のリブートが可能となります。

環境センサー

環境センサーによりラックの前面または背面の気温や湿度を測定しWeb Console上に表示します。高負荷状態(しきい値80%を超えた場合)にはWeb Consoleにアラート表示します。

お申し込みからご利用開始までの流れ

 

お申し込み、またはご不明な点等ありましたらお気軽にお問い合わせください 

​お電話でのお問い合わせ

TEL.098-860-0203

平日9:30〜17:30

   お客様の大事な設備をしっかり守り

煩雑なデータセンター管理から解放します

OCH POWERはこれまでのデータセンターの常識を覆します

見学会のお申込みはこちら

見学会好評開催中です!お気軽にお申し込みください

宜野座村ITオペレーションパーク

平成14年3月に宜野座村における新たな産業の一つとして情報通信産業系企業の誘致を目的に開所しました。 IDCとコールセンター機能を有する「宜野座村サーバーファーム」と、IT関連企業等の進出を支援するオフィスを有する「宜野座村第2サーバーファーム」で構成されます。海抜24m、表層地盤の堅い立地に震度7に対応する免震設備で建てられ、地震や津波といった災害への対策も万全です。

国内初の本格的公設データセンター

 

見学会好評開催中です!お気軽にお申し込みください

TEL. 098-860-0203

平日9:30〜17:30

見学会お申し込み

お問い合わせ

 

沖縄クロス・ヘッド株式会社 本社

〒900-0029 沖縄県那覇市旭町1番地9カフーナ旭橋B街区ビル3階

TEL:098-860-0203(代表) FAX:098-860-0204